精神的修養の必要性

養成講座第2クールまでの課題である読書。

読書課題
  • 第二の習慣:終わりを思い描くことから始める
  • 第三の習慣:最優先事項を優先する
  • 第七の習慣:刃を研ぐ

精神的修養

中でも「刃を研ぐ」で引用されていた

マルティン・ルターの

今日はあまりにもすべきことが多いから、一時間ほど余分に祈りの時間をとらなければならない
『7つの習慣』p.434-l.15

や、禅僧の

私は座禅の場を離れない
『7つの習慣』p.435-l.3

は、時間を取って精神を磨き、その状態を一日維持することの大切さを教えてくれています。

改めて、バランス良く刃を研ぐ必要性を実感しました。

 

Today’s Quote !!

第7の習慣が身につけば、他のすべての習慣を実現可能にする。
『7つの習慣』p.424-l.12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください