養成講座3クール目に参加

1月13日、14日で養成講座3クール目に参加しました。

今回は1日目、2日目ともに衝撃を受けました。

1日目

今回は第三部 公的成功です。

第3クールの学び
  • 第4の習慣 Win-Winを考える
  • 第5の習慣 まず理解に徹し、そして理解される
  • 第6の習慣 シナジーを創り出す

公的成功は7つの習慣の意義でもあります。

第4から第6の習慣は

それぞれ

  • 第4の習慣=態度
  • 第5の習慣=スキル
  • 第6の習慣=結果

の関係にあり、

「第6の習慣 シナジーを創り出す」では

あらゆる人の人生においてもっとも崇高な活動であり、他のすべての習慣を実践しているかどうかの真価を問うものであり、またその目的である。
『7つの習慣』p.382-l.10

とあるとおり、すべての習慣の集大成となります。

というわけで

Hiro

難しい。。。

分かっていたようで分かってない、というのが分かりました。

2日目

養成講座2日目はいつもどおり模擬実践会です。

参加者としてWorkもやるのですが

「第6の習慣 シナジーを創り出す」で第3案と思っていたものがただの妥協だったということに気づいた時、本を読んだだけでは理解しきれない難しさを実感しました。

逆に、正しく習慣を伝え、正しく実践する人を増やすことの重要性、つまり「7つの習慣・実践会」の意義がここにあるなと感じました。

今回は学んだことが色々ありすぎるので回を分けて記載していこうと思います。(いつか。。。)

次回

次回の第4クールで養成講座は終わりです。

講義という意味では今回が最後で、次回は認定ファシリテータの資格試験になります。

ちゃんと資格を取り7つの習慣の実践者を増やせるよう、この1ヶ月がんばりたいと思います。

 

Today’s Quote !!

Win-Winの精神を発揮し、本気で相手を理解しようとすれば、当事者全員にとってより良い解決策が見つかるはずだ。
『7つの習慣』p.418-l.14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください